ローズマリー公園はヨーロッパテイストの建物や庭園が魅力です。

秋/千葉デートスポット

秋は紅葉が美しく、また食欲の秋ともいわれるように、食べることに注目が集まる季節になります。
また秋のシーズンは、自然が美しく、過ごしやすい季節になるので、人工的なテーマパークや繁華街に行くよりも自然公園や農業体験に繰り出すことがおすすめです。

 

■ローズマリー公園/道の駅

 

道の駅であるローズマリー公園は、千葉県の南房総市にあるヨーロッパテイストの建物や庭園が魅力です。

 

地元の農産物や特産物を直売しているはなまる市場では、南房総のおいしさを堪能できるので食欲の秋に訪れるにはおすすめのエリアです。
また南房総の特産物であるびわを取り入れた「びあムーンケーキ」「びあロールケーキ」が名物品です。また施設内にはシェイクスピアシアターと呼ばれる演劇がコンサートが楽しめるので、カップルで楽しむにもおすすめのスポットです。

 

 

■谷津バラ園

 

千葉県習志野市にある谷津バラ園は、800品目7500株のバラを擁する大バラ園を持つスポットです。

 

秋のシーズンである10月から11月にバラの見ごろを迎え、お花が好きな女子にはぜひすすめたいエリアです。また喧騒的なイメージではなく、しっとりと大人の雰囲気で楽しみたい人におすすめで、またバラ園全体がバリアフリーに設計されているので障害がある人にも楽しみやすいエリアといえるでしょう。

 

また谷津バラ園だけでなく、市川市動植物園や東京ドイツ村などでもバラ園が楽しめるエリアとなっています。

 

■館山フルーツの丘

 

千葉県館山市の「フルーツの丘」では、秋のシーズンにみかん狩りなどの農業体験を体験できるスポットです。カップルで一緒にみかんを取って、食べるのもいいし、団体で行えばきっと楽しい時間になることは間違いありません。
みかん狩りは大人400円程度から体験ができるので、コストをかけずにカップルで楽しく過ごすにはおすすめのエリアであるといっていいでしょう。